ホーム > リフォームの流れ

リフォームの流れ

自由設計リフォームの流れをご案内いたします。


  • STEP1

    ご相談

    お客様の夢、希望、悩みをなんでもご相談ください。1番にやりたいこと、不満に思っていることを整理して図面等をご用意してお話していただければ、具体的なアドバイス、ご提案ができます。お客様のご要望をじっくりとお伺いして、方向性を間違いのないようにして進めてゆきます。また、希望工事内容から、おおまかな工事費用をお伝えいたします。工事期間やご希望の完成時期、工事中のご生活などご相談ください。

    相談予約はこちら

  • STEP2

    建物調査

    現状把握するためにご自宅を診断し、不具合の度合いを確認します。床下や天井裏から構造体、断熱材の状況等や、家の形状、仕様、隣地の確認を目視および道具を使って調査します。また、地震や風圧などに耐えられるかどうかの一般耐震診断を行います。

  • プランのご提案

    STEP3

    プランのご提案

    建物調査での診断結果をふまえ、構造上での今後の対応を考えながらご要望の確認を致します。ご要望、今後の生活の仕方やライフサイクル、収納方法、ご予算等を考えてよりすみやすく、安心、安全、快適でお客様に合った暮らしができるよう、ご一緒に探して合理的なプラン提案を致します。

    実例紹介はこちら

  • STEP4

    詳細プランのご提案

    基本的なプランが固まったら優先順位をつけて、今しなくてはならないもの、将来した方がいいものと、より具体的な打ち合わせの後詳細なプラン提案をいたします。キッチンやユニットバス、建材などを各メーカーショウルームにて実物を見て決定して頂きます。詳細なお打ち合わせが終わりましたら、お見積もりをご提出いたします。(第一回目は無料で作成いたします。)

  • STEP5

    ご契約

    プラン、ご予算、工事内容等に合意された本設計に基づいた内訳明細書のある本見積書の内容と設計図を基に工期、支払い条件(契約時10%、着工時30%、中間時50%、完工時10%)をご確認いただき本契約(工事請負契約)を結びます。また、ご契約時に建築士が重要事項説明をさせて頂きます。

  • STEP6

    施工

    ご契約後、お客様、かかわる担当員との打ち合わせで工事内容の確認、仕様の決定をし設備機器、住設建材、等を発注します。工程表に基づいて、工事予定をご説明いたします。材料の置き場所、仮設トイレの設置場所、工事車両の駐車場所等についてお打ち合わせの上、決定いたします。工事前には近隣の挨拶を致します。工事中は工事責任者が主となって工事に対する要望、打ち合わせをします。工事中には各工種が適正に施工されているかなどを確認するために、数回に分けて検査を行います。工事中の追加、変更工事は必ずお見積を提出してお客様の確認後施工します。

  • STEP7

    竣工・お引き渡し

    工事完了前にお客様立会いの元、完了検査を行います。完了検査チェック項目の手直しの後、完了確認書を頂き、お客様へのお引渡しとなります。工事終了後に、工事内容に沿った保証書をお渡しいたします。

  • アフターサポート

    STEP8

    アフターサポート

    当社では土日、祝日も連絡が取れるようになっており、スピード対応に勤めております。また、パナソニックの24時間サポートのリビングベルの加入ご提案も致します。

    アフターサポートはこちら


  • 住まいの相談予約
  • スタッフ日記
  • サンオーホーム
  • FACEBOOK

Copyright © 2015 Panasonic Reform Club All Rights Reserved.